本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれてます。

オレンジジュース飲めなくなるのいつから?代替品や売ってる場所どこかも調査!

オレンジジュース飲めなくなるのいつから?代替品や売ってる場所どこかも調査! 生活お役立ち
Pocket

オレンジ果汁が相次ぐ販売禁止とのニュースが出ましたね。

朝起きて、むしょうにオレンジジュースが飲みたくなる時ってありますよね。

ていうか朝食で必ずオレンジジュースを飲まれる方も数多くいらっしゃることと思います。

しかし、巷では刻一刻とお手軽に購入できていたオレンジジュースが手に入らない危機がやってくるらしいですよ。

この記事ではオレンジジュース飲めなくなるのいつ?代替品や売ってる場所どこかも調査!と題してお送ります。

<この記事でわかること>

  • オレンジジュース飲めなくなるのはいつからなのか?
  • オレンジジュースの代替品や売ってる場所

 

オレンジジュース飲めなくなるのいつから?

オレンジジュース販売中止期間

大手果汁飲料のメーカーの実情をお知らせします。

実際、すでに販売を中止している商品もありました。

大手メーカー名 販売休止または販売休止予定の商品 販売休止期間
森永乳業 サンキスト100%  200ml 2024年6月からの予定
アサヒ飲料 バリヤースオレンジ 1.5L 2023年12月から現在まで
メグミルク Doleオレンジ100% 1000ml 、450ml 2023年4月から現在まで

アサヒ飲料とメグミルクの上記商品はすでに販売中止となっています。

現在、森永飲料のサンキスト100% 200mlが販売されていますが6月からは休止になる予定です。

もしその前に輸入していた果汁がなくなればもっと早く販売休止になるでしょう。

 

オレンジジュース販売中止の理由

オレンジ果汁飲料が店頭に並ばなくなってきたのはなぜなんでしょうか?

大きな理由は3つ挙げられます。

  • オレンジの値段が高騰した
  • 物価が上昇した
  • 円安

円安によって海外旅行が行きづらくなったとか言っている場合ではありませんね。

私たちの日常の暮らしにもどんどん影響が出てき始めましたね。

 

オレンジジュースの代替品や売ってる場所

2024年4月末時点でオレンジ果汁飲料もしくはその代替品と売ってる場所の紹介をしていきたいと思います。

品薄状態だと返って欲しくなってしまうこの心情はわがままですが少し備蓄できる範囲で購入も考えてみたいものです。

オレンジジュース

こちらは代替品ではなく有機オレンジジュース100%のオーガニック商品です。

124ml入り✖️24本パック

3,512円(送料無料)です。(楽天ショップ)

 

熊本みかんストレート100%

【ふるさと納税】熊本みかんストレート

200ml✖️21本

10,000円(送料無料)です。(楽天ショップ)

 

ポンジュース

【ふるさと納税】POMポンジュース 800ml✖️6本

8,000円(送料無料) (楽天ショップ)

 

まとめ

オレンジジュース飲めなくなるのいつから?代替品や売ってる場所どこかも調査!ということでお送りしました。

オレンジジュース飲めなくなるのはいるからなのか?

オレンジジュースの代替品や売ってる場所どこなのかもご紹介しました。

わかったことをまとめました。

  • オレンジジュース飲めなくなるのは2024年6月頃から本格的に始まると予想
  • オレンジジュース飲めなくなる理由は輸入果汁不足のため適正価格でスーパーや小売店で販売できなくなったから
  • 円安が進み、今まで安価で輸入できていたオレンジ果汁が気軽に仕入れられなくなったから
  • 代替品は国産果汁(みかんや柑橘類)を積極的に利用して商品化する動きとなってきた
  • 国内の果樹生産地の協力を得て実現化が進んでいる
  • オレンジジュースは飲めなくても100%国産のみかんジュースが飲めるようになるので多少味が異なるが国内生産、国内加工なので安心安全な飲料と思える
  • 国内産みかんジュースは輸入品ではないので円安の影響を受けなくて良いため良心的な値段で購入できると予想

まとめてみましたが今後はジュースが販売できなくなってもちょっと割高ですが国産の安心安全な柑橘系飲料が飲めるし、ジュースよりも本物の果物の方がビタミンCも豊富なのでそちらに移行したほうが良さそうですね。

ともかく円安の影響はさまざまなところへ波及してきましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました